女性のハゲ予防。デリケートな問題もおまかせ!

998b8324d3aa16c6934dfdd62d7a14d1_s

女性の方でハゲに悩んでいる方は今はたくさんいますよね?

女性にとって「髪は命」と言っても過言ではないです。

髪の毛が薄いだけでどうしても老けて見えたり、貧相な雰囲気に見えたりしませんか?

実は、筆者である私も昔から髪の毛が細く、どうしてもボリュームが出なくてどうしてもみすぼらしい雰囲気に見えてしまうことが悩みです。そして、最近では生え際が薄くなってきているような気がして、悲しい気持ちになっています。

そこで、今回は女性にピッタリ!なハゲ予防の方法を一緒に勉強していきましょう。

髪の毛よ、カムバック!女性におすすめなハゲ予防、教えます

本当は女性はハゲづらいはずなのに、最近は女性でもハゲに悩んでいる方が多いのはなぜだと思いますか?

そこにはたくさんの原因があるのです。その原因と対策について紹介します。

☆年齢的なもの

やはり、どうしても年齢を重ねてくると髪の毛は薄くなってくる傾向にあります。

「歳だから仕方ないよね」などと言いつつも、やっぱり気になる…。いくつになったって女性はいつまでも綺麗でいたいと願うものですよね。

実は、年をとると薄毛になりやすいのはホルモンが原因です。

発毛には欠かせないものに女性ホルモンの1つである「エストロゲン」という成分があります。エストロゲンは髪の毛を育ちやすくしてくれる成分。

しかしエストロゲンは28歳を境にどんどん減少してしまうのです。

更に閉経してしまうと、エストロゲンがほんの少ししか分泌されなくなってしまうため、薄毛になりやすくなってしまいます。

身近な食材では、豆乳や大豆などの食材に含まれている「イソフラボン」が更年期障害を緩和させてくれる他、髪の毛の成長にも大切な役割を果たしてくれますよ。

☆ストレス

現代の女性は、主婦の方でも仕事をしていることが多く、仕事に家事、育児などで毎日大忙し。

忙しいために、昔の女性以上にストレスを感じやすい環境になっています。

ハゲはストレスが関係しているのです。

ストレスを感じると血行が悪くなり、頭皮に栄養が行きわたらなくなってしまうので髪の毛が育ちにくくなってしまいます。

小さいお子さんがいる方は育児で寝不足になったり、自分の時間が欲しいからとついつい遅い時間まで起きてしまう方も多いですよね。

それもストレスの原因。

07e0b357f4bd8d33874d269f9b7e89ce_s

人間の体は、夜の10時から夜中の2時までの時間に成長ホルモンが分泌されます。その時間に眠っていないと日中にうけた様々なストレス(外気の刺激や紫外線によるダメージ)を回復しづらくなってしまいます。

女性なら聞いたことがある方も多いと思いますが、「お肌のゴールデンタイム」という言葉をご存知ですか?

お肌という事はもちろん頭皮にも大事な時間なのですよ!

☆間違ったヘアケア

今まで正しいと思ってやってきたヘアケアが実は薄毛の原因になっているかも。

髪の毛をさっと濡らして、シャンプーを髪につけてワシャワシャ泡立ててる方、多くないですか?

それが、あなたの薄毛の原因かもしれませんよ~。

髪の毛の正しい洗い方は、まず髪を洗う前に丁寧にブラッシングをします。そのあと髪をしっかりマッサージしながら2~3分くらいお湯ですすぎ、よく泡立てたシャンプーで洗います。その時、頭皮を洗うことを意識して。

コンディショナーやリンスを使う方は、頭皮にはつけないように注意してくださいね!

シャンプーをいちいち泡立ててからつけるのなんてめんどくさい!とお思いでしょうが、シャンプーの原液は皆さんが思っている以上に、頭皮には刺激が強いので髪を大事にしたいなら泡立ては必須ですよ。

☆女性用の育毛剤に頼るのもあり。

最近では女性専用の育毛剤が販売されるようになりました。

即効性はないですが、それなりの効果は期待できると思います。

女性育毛剤ではマイナチュレハリモアがおすすめ。

どちらがいいか迷ったらこの記事が参考になるでしょう。→マイナチュレとハリモア。どっちが良い?10項目を比較してみた結果!

大事にしよう。女の命

女性のハゲの原因はたくさんありましたね。思いあたるもの、皆さんにもあったのではないでしょうか?

完全に原因を取り除くのはなかなか難しいですが、少しでも減らしてあげることはできそうですよね。

一緒にハゲ対策、がんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です